News # 45:すべては捨てることからはじまる

    持ち物検査です!

   東京プロフェッショナルズ
~Tokyo Professionals’ Newsletter ~

     By Hiro Aoki

News # 45:すべては捨てることからはじまる

●有機野菜と一緒に買った本

先日、第三世界ショップ「アサンテ・サーナ」の朝市に、有機野菜を買いに
行った時、タイトルにひかれて、こんな本も一緒に買ってしまいました。

 『すべては捨てることからはじまる
     ~自分らしく働く起業という方法』
  片岡 勝 著 メディアパル
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896100549/tokyopros-22

片岡勝さんは、第三世界ショップ「アサンテ・サーナ」や、フェアトレード
などの事業を展開するプレス・オルターナティブの創業者です。

本は、こんなメッセージで始まります。

———————————————————————
 「今の僕は本当の自分じゃないんです」。僕のところに相談に来る人のほ
とんどがこう言います。だらか、「うん、自分らしく生きてみたら」とうな
ずくのですが、彼はちょっと怒ったふうに「そうできないから悩んでいるん
じゃないですか」と言います。
 その時に僕は、こんなたとえ話をします。「君は右手にバナナを、左手に
はリンゴを持っている。その上でイチゴを食べようとしている。そりゃふてぇ
考えだ。せめてバナナかリンゴをまず捨てる。それが今勤めているところだ
とか、人間関係だとか、いろんなことのどれかなんだ。どれかを捨ててから、
イチゴを食べるのが自然の法則じゃないかな?。
                             同書より
———————————————————————

●鬱状態から、80カ国への放浪のたび

片岡さんは、以前、三菱信託銀行勤務。37歳の時に、管理職への昇進辞令が
出るのですが、「人に管理される立場から管理する立場になるのか。それに
はあまりむかないな」と、会社を辞めてしまいます。

そして、退職後、それまでの片岡さんのアイデンティティは、「権威に依存
しながらめちゃくちゃ忙しい生活を送ること」、「組織の長」、「出世」等
であったことに気づきます。銀行勤務という大きな看板を捨てた後、それに
代わる自分のアイデンティティを模索するのですが、それが見えないままひ
どい鬱状態になってしまったそうです。

いっそのこと自分を極限まで行かせてしまえと思い、寝袋一つでアジアへ放
浪の旅へでます。まずは、タイから。その後、現在までに80カ国を報国。ノ
ルウェーに立ち寄った時に、あるショップでフェアトレードというコンセプ
トと巡り合ったことが、現在の第3世界ショップ設立のきっかけとなったそう
です。

 第三世界ショップ
  http://www.p-alt.co.jp/asante/

●まだ、捨てきれていない。

数年前、僕は「自分で事業と立ち上げてみたい」との思いから、大企業のシ
ンガポールの現地法人の代表取締役というポジションと高年収を捨て、仲間
が始めたベンチャー企業の立ち上げに参画しました。

退職日の1999年10月31日までシンガポールのオフィスで仕事をし、その日の
夜、ナイトフライトでシンガポール出発。翌朝11月1日に成田からリムジンバ
スで東京へ。トランクケースを引きずりながら、そのまま、仲間達のいる引
越し作業中の恵比寿のオフィスに向いました。

あれから4年、僕は片岡さんの様に海外に放浪の旅には出なかったけれど、今
日本で、東京で「旅」をしているのだと思います。その旅の途中で、「自分
自身の実力」と思っていたことが、実は「大企業の看板のおかげ」だったこ
とに、気づく機会を何度も戴きました。

さて、最近、捨てたつもりでいた昔の価値観が、もう「腐ったバナナ」の
ようになっているのに、まだ、大切に抱えていることに気づきました。

ちょっと足を止めて、旅行カバンの中を整理して、もう一度いらないものは
捨てみようと思っています。

それとも、このカバン自体を捨ててしまった方が良いのかもしれませんね。
(^-^;

Hiro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. Speaker’s Lounge』のお知らせ ☆★☆

 いよいよ明日です! 残席あります!!

【テーマ】:『”ゆたか” に暮らそう!その2
         オーガニックフード&コーヒーを飲みながら
          みんなで語ろう、都会のエコライフと心地良い暮らし』
【スピーカー】:ペオ・エクベリ Peo Ekberg
        スウェーデン出身、環境コンサルタント、OneWorld 代表
        プロフィールはこちら
         http://www.tokyopros.com/speaker/peo.html
【日時】   :2003年7月25日(金) 19:00-22:00
【場所】   :第三世界ショップ アサンテ・サーナ
         http://www.p-alt.co.jp/asante/cafe/
【住所】   :目黒区三田2-7-10 セントラル目黒102
        TEL 03-3791-2147 FAX 03-3792-5395
【参加費】  :3500円 + 飲み物・食事代(実費)
       ※要予約、参加費3500円は事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
        Tokyo Pros.初参加のご友人とご一緒に参加の場合は、
        ご友人共500円引きとさせていただきます。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【内容】   :都会でエコな暮らしをしたいと思っていても、様々な障害
        があるのでは?Peoさんは、日本でどんな工夫をしているの
        か、スウェーデンの都会の生活者はどうしているのか等々、
        皆さんの素朴な疑問をぶつけてください。また、皆さんの
        の体験を参加者の間でシェアをしながら、ディスカッショ
        ンも行っていきます。

 ※ペオさんのSpeaker’s Loungeは、基本的に日本語で行います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. August Party』のお知らせ ☆★☆

NYで仕事をしたい! マンハッタンで暮らしてみたい!

そんな夢を持ったことはありませんか?

僕はあります。(^-^)/

昨年末に米国に帰国し半年が経ったDavidが、彼の視線からみた「NYで活躍す
る日本人」について語ります。また、実際にNYで暮らし働くための実践的な
アドバイスもご紹介します。

【テーマ】  :『Never Stop Dreaming;
         It’s Never Too Late to Pursue Your Goals in Life.』
【スピーカー】:ディヴィッド・ライト David Wright
        New York 在住、コミュニケーション・コンサルタント、
        Tokyo Pros. オーガナイザー
        プロフィールはこちら
         http://www.tokyopros.com/about.html
【日時】   :2003年8月2日(土) 17:00-20:00
【場所】   :Cafe LL
【住所】   :渋谷区恵比寿南1-23-8 ABCビル1F
        JR恵比寿駅南(スカイウォーク)出口 徒歩1分 
        地下鉄日比谷線恵比寿駅 徒歩1分 
        TEL 03-3794-7597 FAX 03-3794-7597
【参加費】  :女性4500円、男性5000円(フリードリンク&フード)
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
        Tokyo Pros.初参加のご友人とご一緒に参加の場合は、
        ご友人共500円引きとさせていただきます。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【内容】   :1) David Wright プレゼンテーション(30~40分)
        2) 交流会
【締切り】  :2003年7月30日(水)まで 
【定員】   :40名

※Davidのプレゼンテーションは、基本的に英語で行いますが、日本語でのコ
ミュニケーションも問題ありません。「英語はちょっと苦手」という方も、
どうぞ、お気軽にご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Tokyo Pros. Speaker’s Lounge 7/25 に申し込みます。
■Tokyo Pros. August Party 8/2 に申し込みます。
 (※該当する方を残し使用してください。)

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

———————————————————————

では、また。(^-^)/

====================================
Hiro AOKI / Tokyo Professionals
====================================

『すべては
捨てることからはじまる』
片岡 勝 著


Comments are closed.