Monthly Archives: 6月 2011

News # 213:アフリカのバナナで名刺を作ろう

   今日も暑いですね。

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By 青樹劇場

News # 213:アフリカのバナナで名刺を作ろう

 スウェーデン出身の環境コンサルタント、ペオ・エクベリさんが、新しい
挑戦を始めました。ザンビアのバナナの茎から紙を作り、日本で使う名刺に
するというプロジェクトです。

 バナナから紙を作るのには、どの様なメリットがあるのでしょうか?

 プロジェクトが行われているのは、ザンビアのエムフイエ村にあるバナナ
農園。バナナ・ペーパーに使用するのは、バナナの収穫の際に切り落として
いた茎。今まで捨てていた部分のリサイクルです。この茎から紙の原料とな
る繊維を、村の人々が手作業で取り出し、日本の製紙工場で紙に仕上げます。

 バナナは3ヶ月から8ヶ月で次の収穫が可能になる多年草です。木材から作
られる紙は、木の成長に数十年が必要とされていますので、森林やそこに生
息する野生動物の保護をするというメリットがあります。また、現在木材か
ら紙を作る工程では十種類以上の薬品が使われていますが、このバナナ・ペー
パーはできるだけ薬品を使用しない工夫がされれています。なによりも、バ
ナナ自体が無農薬で栽培されているのも特徴です。

 また、村の人々にとっては、正当な報酬が得られる安全な仕事に就けると
いうメリットがあります。

 このプロジェクトで働く人々に対して、ペオさんが最初に行ったこと、そ
れは救急箱の使い方、バンドエイドの付け方の講習でした。日本では信じら
れないことですが、彼らがバンドエイドを使うのは生まれて初めての体験だっ
たそうです。裸足で畑に入るために、蛇に噛まれていた農園のオーナーには
長靴を支給しました。そして、子ども達がこのプロジェクトで働くことを禁
じました。いわゆるフェアトレードの規範に基づいた仕事場を作ったのです。

 僕は最近まで、こう思っていました。

 「発展途上国で作られたものは安い」

 でも、その「安さ」のために、現地で働く人々の安全が犠牲になっている
かもしれない、ということまで考え及ぶことはありませんでした。毎日使っ
ていた電気が福島の原子力発電所で作られていたことを、知らなかったこと
に良く似ています。

 先日、ザンビアから最初のバナナ繊維が届きました。ペオさんの現在の課
題は、このバナナペーパーを売り切ること。そして次の発注を村の人々に行
うことです。

 そこで、あなたにこんなお願いがあります。

 1)ちょうど名刺を作ろうと思っていた方
  職場用、個人用、どちらでもかまいません。
  アフリカのバナナ・ペーパーで名刺を作ってみませんか?

 2)印刷会社の方
  バナナ・ペーパーを使用した印刷物を販売しませんか。
  印刷だけでなく、紙自体にも付加価値のある商品を販売しませんか。
  ご興味のある方は、詳細をご説明にお伺いします。

 ▽ザンビア・バナナ・ペーパー・プロジェクトの詳細はこちらから
  http://www.oneplanetcafe.com/bn_meishi/index.html

 ▽バナナ名刺の発注はこちらから (丸吉日新堂印刷)
  http://www.nissindou.co.jp/eco/opc/order/

 ご不明点、ご質問等ございましたら青樹までご連絡ください。
  hiro@tokyopros.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■エコスタディーツアー in アフリカ(ザンビア)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年前、僕も参加しました!

楽しむ、学ぶ!
サファリ、野生動物の保護、エコビジネス、小学校と家庭訪問

http://www4.famille.ne.jp/~oneworld/ecotour-ZAMBIA-2011.html

◎日程: 2011年8月2日~8日(日本出発:8月1日)
◎料金: 大学生230,000円 大人265,000円(航空券別)
◎申し込みの締め切り: 7月1日(金)
◎定員: 10名 (最低必要人数:5名)
◎宿泊: ホテル (ルサカ)、エコ・ロッジ(大自然に囲まれた宿泊施設)
◎言語: 日本語と英語
◎エコガイド: ペオ・エクベリ(環境コンサルタント)
        オスカー・ロジャース、ビリー・エンコマ
◎現地料金: 大学生 230,000円、大人/社会人 265,000円
◎エアチケット:157,000円から、燃料費・空港税別

▽詳細はこちらから

http://www4.famille.ne.jp/~oneworld/ecotour-ZAMBIA-2011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 できることから、ひとつずつ。

 ひとつずつ。

青樹洋文
TokyoPros./青樹劇場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールは、Tokyo Pros. Newsletterに登録された方、現在までに、
Tokyo Pros.のイベントにお申し込み、ご参加された方に送付しています。

●転送自由です。

●本メール内容へのご意見、お問い合わせは 青樹洋文(hiro@tokyopros.com)
まで。

●登録解除は件名に「登録解除」と記入し、(unsubscribe-news@tokyopros.com)
宛て、メールを送ってください。

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================