Monthly Archives: 9月 2008

News # 204:再び”ルーツを巡る旅”

   我々はどこから来たのか
     我々は何者か
   我々はどこへ行くのか

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By 青樹劇場

News # 204:再び”ルーツを巡る旅”

■不思議な偶然

 かつて、ご先祖様のルーツを辿り旅した徳島での出来事を、一年程前、僕
はこのニュースレターに書き始めました。しかし、三回だけ書き休止してい
ます。

 ▽バックナンバー “News # 188~190:ルーツを巡る旅”
   http://www.tokyopros.com/news/news_188.html
   http://www.tokyopros.com/news/news_189.html
   http://www.tokyopros.com/news/news_190.html

 さて、この文の中で、僕が何気なく使っていたこの言葉。

 「今ここにいる僕は、一体どこから来て、
  どこに行こうとしているのだろうか?」

 最近になって、これは、フランスの画家、ポール・ゴーギャンの作品のタ
イトルであることを知りました。

 ▽ポール・ゴーギャン(1848年~1903年)
 ”D’ou venons nous? Que sommes-nous? Ou allons-nous?”
 (我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか) 
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Woher_kommen_wir_Wer_sind_wir_Wohin_gehen_wir.jpg

 それとは知らず、僕の頭に浮かび使っていたゴーギャンの絵のタイトル名。
僕は、彼がいったいどんな心の状態の時に、どんな思いでこの大作を仕上げ、
歌の様にも響くこのタイトル名をつけたのかが知りたくなりました。

■ゴーギャンの心を覗く

 ゴーギャンは画家になる前は証券会社の社員として働いていました。その
後、趣味で描いていた絵がきっかけで画家を目指しますが、絵は全く売れま
せん。貧困を極め、家族とも別れ、絶望した彼は楽園を求めタヒチへと移住
します。

 しかし、そこで描き上げた作品も全く評価されず、ゴーギャンは希望を失
い死を決意します。こうして、貧困と絶望の中で、遺書として描いたのが
『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』だそうで
す。自殺は未遂に終わります。

 ▽参考:ポール・ゴーギャン (ウイキペディア) 
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3

 一方、ゴーギャンの伝記であるこの映画では、少しニアンスが違っていま
した。

 ▽映画『シークレット・パラダイス(原題:PARADISE FOUND)』
  http://www.imdb.com/title/tt0287624/

 ゴーギャンを演じるキーファー・サザーランド(米TVドラマ『24』でおな
じみ)が、タヒチの森の中のアトリエで、この作品を描いているシーンで映
画は終ります。今までの様々な出来事が走馬灯のように思い返され、苦悩、
葛藤しながら大作を仕上げようとしているゴーギャンの姿は、生きる力に満
ち溢れているようにも見えてきます。

____________________________________________________________________

 ”Where do we come from? What are we? Where are we going?”

 I must go on with this struggle. Always. Always.
 To hope is almost to live.
 And I can only live by forcing my illusions, by creating hopes.
 Hopes are dreams.

 ”我々はどこから来て 何者で どこへ行くのか”

 僕はその答えを探して、どこまでも進んでいく。
 それが生きる道だ。
 幻想が生み出す希望しか生きる力にならない
 だが希望は夢でしかない。

   映画『シークレット・パラダイス(原題:PARADISE FOUND)』より
____________________________________________________________________

 死を覚悟して何かを創り上げようとするエネルギーと、生き続けようとす
るエネルギーは、対極にあるように見えて、実は寸分たがわず同じことを意
味しているのかもしれない。僕はそう思いました。

 僕の”ルーツを巡る旅”。次回のNewsletterから再開して行きます。

 どうぞお楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『奈良裕之 ソロ・コンサート』DVD-Video 遂に完成!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダイジェスト版がご覧いただけるようになりました。

▽下記のページの中ほどのディスプレーをクリックしてください。

http://www.tokyopros.com/shopping/dvd.html

【タイトル】 :『奈良裕之 ソロコンサート』DVD-Video
【仕様】   :片面1層ディスク/NTSC/55min/カラー/ステレオ/16:9
【価格】   :3500円(税込) 送料:全国一律300円
【発売日】  :2008年9月9日
【撮影】   :谷忠彦(ペンギンフィルム)
【撮影・編集】:青樹洋文
【企画制作】 :青樹劇場
【振込口座】 :三井住友銀行 旗の台支店 
        普通 7230637 株式会社青樹劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ・お申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせは、青樹(hiro@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青樹(hiro@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。件名は「『奈良裕之 ソロコンサート』
DVD-Videoを申込みます。」としてください。申し込み受付のご連絡をいたし
ますので代金を御振込みください。商品は、ご入金確認後メール便にて発送
いたします。また、お振込人名がお申込み者名と異なる場合は、必ずご連絡
ください。

尚、ご入金後のキャンセル、払い戻し等はできませんので、予めご了承下さ
い。

—————————–キリトリ——————————–
■『奈良裕之 ソロコンサート』DVD-Videoを申込みます。

お名前:
ふりかな:
住所(送付先/郵便番号から):

会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
メールアドレス:
お申込み数:   枚

このDVDをどちらで知りましたか?

連絡欄:

—————————–キリトリ——————————–

DVDの詳細、ショッピングカートはこちらにあります。

http://www.tokyopros.com/shopping/dvd.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名嘉睦稔木版画展 ~命の森~ 明治神宮御社殿復興50周年奉祝
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東京の真ん中に、こんなに大きな森があったことを知りました。
 名嘉睦稔さんの木版画展、第二部/海の森が開催中です。

http://www.bokunen.com/meijijingu/

会 期:二部構成
    第二部/海の森 8月23日(土)~9月28日(日)
    9:00~17:30 (入館は閉館の30分前まで)
会 場:明治神宮文化館 宝物展示室
主 催:名嘉睦稔展実行委員会
入場料:一般800円、団体(20名以上)大学生
    高校生500円・中学生以下無料

明日が最後のイベントです。僕も参加します。

◎名嘉睦稔オリジナル映像上映会&トークライブ 第2弾

日 時:9月21日(日) 13:30~
出 演:仲程長治(写真家)、イシジマヒデオ(ボクネンズアート東京代表)
※要予約・限定200名・社務所講堂

▼詳細・お申込みはこちら

http://inochinomori.blogspot.com/2008/09/2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ボクネンズアート東京 安斉紗織さんインタビュー 配信中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 安斉さんのブログのこんなひと言が目に留まりました。

  「見えない流れにまかせてたら、
   不思議と夢が叶って、幸せの中にいます。
   縁がある人と出会って、さらにまた繋がって、
   この流れはどんどん続いて行くみたい! 」

 僕はこの「見えない流れ」を感じてみたくなりました。僕が企画・制作す
るポッドキャスティングRadioETCにご出演いただき、お話しをお聞きするこ
とができました。

▽オーストラリア留学とアルケミスト~安斉紗織さんインタビュー(1)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/1_8.html

▽名嘉睦稔さんとの出会い~安斉紗織さんインタビュー(2)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/2_4.html

▽”命の森”の英訳~安斉紗織さんインタビュー(3)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/3_6.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■陶芸家・三上亮の工房にて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校時代の友人、南足柄在住の陶芸家の三上亮さんの創作の様子を、これか
ら一年にわたり、撮影することになりました。

ひとまず、スナップ的ではありますが、現時点でまとめた映像を配信してい
ます。

▽サイト 青樹劇場

http://aoki-geki.com/ryo_mikami/

▽YouTube

http://jp.youtube.com/watch?v=rlrtM-uaV6U&feature=PlayList&p=5B1A6086A9558C93&index=0&playnext=1

▽eyeVio 
(パソコン及び通信環境が許す方はハイビジョンでご覧いただけます。)

http://eyevio.jp/channel/p_bookmark_196775

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 来週末は、小田原にて三上亮さんの撮影。野焼きで面を作るそうす。

 お天気に恵まれますように。

青樹洋文
TokyoPros./青樹劇場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールは、Tokyo Pros. Newsletterに登録された方、現在までに、
Tokyo Pros.のイベントにお申し込み、ご参加された方に送付しています。

●転送自由です。

●本メール内容へのご意見、お問い合わせは 青樹洋文(hiro@tokyopros.com)
まで。

●登録解除は件名に「登録解除」と記入し、(unsubscribe-news@tokyopros.com)
宛て、メールを送ってください。

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================

News # 203:ここから始める、ここから始まる

News # 203:ここから始める、ここから始まる
2008年9月13日 22:46 | 個別ページ

   青樹劇場 映像作品 第一弾
『奈良裕之 ソロコンサート』DVD-Video

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By 青樹劇場

News # 203:ここから始める、ここから始まる

 映画監督龍村仁さんのこのコラムを読み、その映像がすぐに僕の目に浮び
ました。

____________________________________________________________________

(映画「地球交響曲」の)ファーストシュートは、大祭を前に、天河神社の
奥宮である弥山山頂(標高1895m)で行われた御神火拝戴神事で行いました。
この頃はまだ制作体制も、カメラマンも決まっていなかったため、私自身が
16mmカメラを持ち、アシスタントをひとり連れて宮司様ら神官達と共に急峻
な行者道を登って、深夜から夜明けにかけて山頂で行われる神事を撮影しま
した。20年にも及ぶ、数々の「地球交響曲」のロケの中で、私自身がカメラ
を回したのは、後にも先にもこの時だけでした。この時の映像は、「第一番」
のオープニングの中で、アポロ9号の打ち上げシーンと共に使っています。

                  『地球交響曲 誕生のとき』より
____________________________________________________________________

 
 それは、決して上手い映像とは思えませんでした。しかし、撮り手の目線
とその時の心の状態が強く感じられるもので、その不可思議な余韻と神秘的
な構図と共に、僕の記憶深くに残っていました。

 そして、それが龍村さんのご自身の手によるファーストシュートであるこ
とを知り、僕はこう思ったのです。

  「これでいいんだ。ここから始めたんだ。」

 そして、僕はこのファーストシュートから勇気を戴いたのです。

 僕も映像を撮り始めようと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『奈良裕之 ソロ・コンサート』DVD-Video 遂に完成!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.tokyopros.com/shopping/dvd.html

 きっかけは、昨年の秋に開催された能楽堂ライブ『九天飛翔』(太田新之介
演出)に奈良裕之さんが出演されるにあたり、僕が創らせていただいた奈良
さんの紹介ビデオでした。

▽能楽堂ライブ『九天飛翔』出演 奈良裕之紹介ビデオ

http://eyevio.jp/channel/p_bookmark_196775

 この映像を奈良さんに大変気に入っていただきまして、では、よろしけれ
ば本格的に僕に奈良さんのDVDを創らせていただけませんかとお申し出をした
ところ、快諾してくださいました。

 収録は今年の7月、東京三鷹の修羅舎で開催された奈良さんのソロコンサー
トにて。撮影は僕と元龍村仁事務所助監督、現ペンギンフィルム代表の谷忠
彦さん。1時間を超えるライブでしたが、それを企画・編集し55分の映像にま
とめました。

 奈良さんファンの方にはもちろん、『地球交響曲第六番』で初めて奈良さ
んをご覧になって興味をもたれた方には、奈良さんが奏でる音の世界により
深く触れることができるお勧めのDVDです。

【タイトル】 :『奈良裕之 ソロコンサート』DVD-Video

http://www.tokyopros.com/shopping/dvd.html

【仕様】   :片面1層ディスク/NTSC/55min/カラー/ステレオ/16:9
【価格】   :3500円(税込) 送料:全国一律300円
【発売日】  :2008年9月9日
【撮影】   :谷忠彦(ペンギンフィルム)
【撮影・編集】:青樹洋文
【企画制作】 :青樹劇場
【振込口座】 :三井住友銀行 旗の台支店 
        普通 7230637 株式会社青樹劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ・お申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせは、青樹(hiro@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青樹(hiro@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。件名は「『奈良裕之 ソロコンサート』
DVD-Videoを申込みます。」としてください。申し込み受付のご連絡をいたし
ますので代金を御振込みください。商品は、ご入金確認後メール便にて発送
いたします。また、お振込人名がお申込み者名と異なる場合は、必ずご連絡
ください。

尚、ご入金後のキャンセル、払い戻し等はできませんので、予めご了承下さ
い。

—————————–キリトリ——————————–
■『奈良裕之 ソロコンサート』DVD-Videoを申込みます。

お名前:
ふりかな:
住所(送付先/郵便番号から):

会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
メールアドレス:
お申込み数:   枚

このDVDをどちらで知りましたか?

連絡欄:

—————————–キリトリ——————————–

DVDの詳細、ショッピングカートはこちらにあります。

http://www.tokyopros.com/shopping/dvd.html

みなさんに内容を知って戴くために、近々このDVDのPVも創ってみようと思い
ます。どうぞお楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名嘉睦稔木版画展 ~命の森~ 明治神宮御社殿復興50周年奉祝
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東京の真ん中に、こんなに大きな森があったことを知りました。
 名嘉睦稔さんの木版画展、第二部/海の森が開催中です。

http://www.bokunen.com/meijijingu/

会 期:二部構成
    第二部/海の森 8月23日(土)~9月28日(日)
    9:00~17:30 (入館は閉館の30分前まで)
会 場:明治神宮文化館 宝物展示室
主 催:名嘉睦稔展実行委員会
入場料:一般800円、団体(20名以上)大学生
    高校生500円・中学生以下無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ボクネンズアート東京 安斉紗織さんインタビュー 配信中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 安斉さんのブログのこんなひと言が目に留まりました。

  「見えない流れにまかせてたら、
   不思議と夢が叶って、幸せの中にいます。
   縁がある人と出会って、さらにまた繋がって、
   この流れはどんどん続いて行くみたい! 」

 僕はこの「見えない流れ」を感じてみたくなりました。僕が企画・制作す
るポッドキャスティングRadioETCにご出演いただき、お話しをお聞きするこ
とができました。

▽オーストラリア留学とアルケミスト~安斉紗織さんインタビュー(1)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/1_8.html

▽名嘉睦稔さんとの出会い~安斉紗織さんインタビュー(2)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/2_4.html

▽”命の森”の英訳~安斉紗織さんインタビュー(3)

http://www.aoki.com/etc/25podcast/3_6.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■陶芸家・三上亮の工房にて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校時代の友人、南足柄在住の陶芸家の三上亮さんの創作の様子を、これか
ら一年にわたり、撮影することになりました。

ひとまず、スナップ的ではありますが、現時点でまとめた映像を配信してい
ます。

▽サイト 青樹劇場

http://aoki-geki.com/ryo_mikami/

▽YouTube

http://jp.youtube.com/watch?v=rlrtM-uaV6U&feature=PlayList&p=5B1A6086A9558C93&index=0&playnext=1

▽eyeVio 
(パソコン及び通信環境が許す方はハイビジョンでご覧いただけます。)

http://eyevio.jp/channel/p_bookmark_196775

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旗の台2丁目の商店街はL字型になっていて、ぼくはそのL字のちょうど角
にあるマンションの二階に住んでいます。

 今日と明日は、地元旗岡八幡の例大祭。朝からマンション下の公園には、
御輿が祭られ、お囃子の太鼓が響いています。夕方になると御輿は、八百屋、
定食屋、薬屋など、馴染みの商店街の店主の頭に担ぎ上げられ、L字型の商
店街を何度も往き来し、最後にまたこの場所に帰ってきます。

 そして、夜は担ぎ手達の宴で公園は賑わい、三本締めの音と共に祭りは終
り、その静寂の後にまた新しい季節が始まります。

青樹洋文
TokyoPros./青樹劇場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━