Daily Archives: 2004年4月19日

News # 77:初女さんに会って思ったこと

     込める心

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By Hiro Aoki

News # 77:初女さんに会って思ったこと

●佐藤初女さん

 昨日は、『地球交響曲』の上映会がご縁で知り合った遠藤由野さんが主催
された『佐藤初女講演会とおむすび実演』に、ボランティア・スタッフとし
て参加させていただきました。

 佐藤初女さんは『地球交響曲第二番』に出演されています。映画では、初
女さんが子供の頃体調を崩し、その病気を「食べ物」だけで治していったこ
と、その後、30年にわたり自宅を開放し、心が病んでしまった人々を受け入
れてきたこと、92年に完成した「森のイスキア」でのご様子などが、弘前の
四季とともに紹介されています。

●おむすび実演

 昨日の会では、前半が講演、後半は初女さんが皆さんの前で、実際におむ
すびを握りながら、その作り方を教えてくださいました。

 おむすび作りは、まず、初女さんが、折り紙のように海苔を几帳面に折り
たたみ、余分な部分を丁寧に切り落とし、正方形の海苔を二枚作るところか
ら始まりました。

 おにぎり用に特別に作ったというお椀にご飯を盛り、形を整え、布巾で湿
らせたまな板の上にあけました。自家製の梅干を、ふっくらと盛り付けられ
たご飯の真中に置き、軽く指で押しました。

 こうして準備されたまな板の上のご飯は、今度は吸い取られるように、すっ
と初女さんの手の中に移りました。
 
 「指でなく、たなごころで握ります。」

 最初に作っておいた二枚の正方形の海苔は、寸法を図っておいたのではと
疑いたくなるほどちょうどの大きさで、ご飯を両面からしっかりと包み込み
ました。映画で見たあの初女さんのおむすびが出来上がりました。

●ぼくが会場で感じていたこと

 「ごはんが一粒、一粒、呼吸できるように握ります。」

 「お塩がご飯の温かさで溶けて水分になるので、手はあまり濡らしません。」

 「これは、ご飯が足りなかったので、ちょっと足しますね。」

 初女さんのひと言、ひと言に、会場の皆さんは頷き、感動し、ため息をつ
き、そして、お茶目な言葉には、笑いがおこりました。

 ぼくは、そんな会場の様子を見渡しながら、とても不思議な気持ちに包ま
れていました。「ご飯を握る」という最もシンプルな料理(?)が出来上がっ
て行く過程を見ながら、ぼくを含め会場の皆さんが、こんなに感動をしてし
まうのはなぜなのでしょうか。

 「初女さんが、心を込めておむすびを握っているから?」と、ありきたり
な答えが、まず頭に浮かびましたが、しっくりとは来ませんでした。

 ぼくたちは、初女さんが心を込めて握っている「おむすび」に、感動して
いるのではなく、初女さんがおむすびに込めている「心」そのものに感動し
ているのだということに気が付きました。

 ぼくの頭の中には、岩木山麓にある小さな森、「森のイスキア」の情景が、
そして、「地球交響曲第二番」で紹介されていた、初女さんの物語が蘇って
きました。

●初女さんとの握手

 会の終了後、初女さんの前には、初女さんと一言でもお話しをされたい方
々の長い列ができていました。初女さんは、手相でも見ているかのように、
相手の方の手を取り、じっと見つめ、その後、目をつぶり、そして、両手で
しっかりと握っていました。とても長い長い握手でした。

 ぼくの右手も、初女さんの手に包まれました。初女さんの手は、ひんやり
と冷たく、ふっくらとしていました。初女さんは、ぼくの手を握りながら、
目をつぶり、何か小さな声で、ささやいていました。手のひらを通して、初
女さんの心の祈りを送ってくれているようでした。

 「次はぜひ『地球交響曲』の上映会にいらっしゃってください。」(ぼく)

 「では、またお会いしましょう。」(初女さん)

 ところで、母がこんなふうにぼくの手を握ってくれたのは、いつが最後だっ
ただろうか。次にぼくが母の手を握るのは、どんな時なのだろうか。。。

 そんな過去と未来に思い巡らせていたら、目頭が熱くなりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Tokyo Pros. 『地球交響曲』連続上映会 GS(Gaia Symphoney) in GW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
佐藤初女さんが出演している『地球交響曲第二番』は、5月3日に上映します。

【上映映画/日時】
 ・『地球交響曲第一番』 5月1日(土) 開場12:30 開演13:00-16:30
 ・『地球交響曲第二番』 5月3日(月) 開場12:30 開演13:00-16:30
 ・『地球交響曲第三番』 5月4日(火) 開場12:00 開演13:00-16:30
 ・『地球交響曲第四番』 5月5日(水) 開場12:00 開演13:00-16:30

 ☆1日、3日は、ペオ・エクベリさんによるミニトークを開催します。
  ・1日「わたしたちとアフリカの繋がり」
  ・3日「わたしたちのライフスタイルと海」
 ☆4日、5日は、写真家・星野道夫さんのミニ写真展も同時開催します。
 ☆4日間とも、映画はKNOBさんのディジュリドゥの演奏と共に始まります。

【ゲスト】 :KNOB 天然空洞木(ディジュリドゥ)
       ペオ・エクベリ(環境コンサルタント)※1日、3日のみ
【会場】  :東京ウイメンズプラザ
【住所】  :東京都渋谷区神宮前5-53-67
       JR山手線・東急東横線・京王井の頭線:渋谷駅徒歩12分
       営団地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅徒歩7分
【入場料】 :前売り(4月27日15時迄振込分) 各2300円
       当日             各2600円
【振込口座】:三井住友銀行 恵比寿支店
       普通 6947382 東京プロフェッショナル
【協力】  :株式会社エクスプローラ 地球探検隊
【映像協力】:ユリカ&デール・マクラクリン、DL Communicatios
       ハワイ、バハマなどで撮影されたイルカの映像をご覧いただ
       けます。(3日、開演15分前より)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青樹(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青樹(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。ご入金確認後、チケットを送付いたします。
———————————————————————
■Tokyo Pros.『地球交響曲』上映会 GS in GWに申し込みます。

お名前:
住所(チケット送付先/郵便番号から):
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
メールアドレス:
チケット申込み枚数:
(↓該当する部分を残し枚数を記入。他を消してください。)
 ・0501『第一番』×  枚
 ・0503『第二番』×  枚
 ・0504『第三番』×  枚
 ・0505『第四番』×  枚
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

———————————————————————

では、上映会でお会いしましょう。(^-^)/

青樹

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□  もう一つ、お知らせ!  □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも『地球交響曲』上映会で、ディジュリドゥを演奏してくれているKNOB
さんのライブ情報です。会場は、長野の長谷寺。前回の東慶寺に続き、今回
も住職とのお経のコラボレーションもあるそうです。

【日時】 :2004年4月25日(日) 開演14:00
【会場】 :長谷寺(長野市篠ノ井)
      長野市篠ノ井塩崎長谷
      TEL 026-292-2102
      JR篠ノ井線 稲荷山駅下車徒歩約20分
【入場料】:2000円
【出演】 :KNOB(天然空洞木/ディジュリドゥ)
【ゲスト】:瀬川UKO(タブラ)

【予約・問い合わせ】
 主催者の宮崎さんまでお願いします。
 ・宮崎さん TEL 090-9359-3073、e-mail dore-mi@nyc.odn.ne.jp
 ・やじろべえ TEL 026-272-3343(日曜休)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━