Monthly Archives: 8月 2003

News # 55:31日のイベント中止のお知らせ

  楽しみにされていた皆さん、
    ごめんなさい

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By Hiro Aoki

News # 55:31日のイベント中止のお知らせ

31日の山口ともさんをお招きしてのイベントは、都合により中止となりまし
た。夏休み最後の日ということもあり、僕が充分な数の参加者を集めること
ができませんでした。このまま開催しても、参加者の皆さん、ともさんにも、
楽しんでいただけないのではとの判断から、今回は中止とさせていただくこ
とにしました。

どうしても開催したいとの思いから、今朝まで迷っておりましたため、ご連
絡が今になってしまいました。

お申込みをしていただいていた皆さん、これから申込みをされようとされて
いた方、ごめんなさい。

今、「地球交響曲」の監督龍村仁さんが、エンヤと出演交渉をされていた時
のことを書いた、こんなメッセージを思い出しています。

———————————————————————
 まず、エンヤに出演してもらいたい、と思った動機に、何か不純なもの、
たとえば、有名人に出演してもらえば少し得をするかもしれない、といった
ような動機がなかったかどうか検証してみる。もちろんこうした動機が必ず
しも不純とは言えないが、それをはるかに超えた強い直感のようなものがあ
るはずなのだ。有名であるか否かは、その後に付いてくることに過ぎない。
それが確信できれば、次に私は、必ずどこかにつながる道があるはずだと思
い、今の私に可能なあらゆる方法を模索してみる。そして、それでもつなが
らない場合は、”いまだ時が満ちていないのだ”と思い、きっぱりとあきら
める。
                  『地球のささやき』龍村仁著 より
———————————————————————

ともさんを皆さんにご紹介する時が、まだ満ちていなかったようです。とも
さんのイベントは、近いうちに企画もパワーアップし、必ず実現します。

そして、今回の件で、ともさんにご興味を持たれたあなたへ。

ともさんが出演される8月、9月のライブ情報です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月29日(土)神宮前montook 「COLDFEET」

表参道の新しいスポットMONTOAKにてCOLODFEETがLIVEを行います。 montook
は「Lotus」や「BOWERY KITCHEN」で知られる山本宇一氏がプロデュースした
話題のcafe。

お酒も楽しめるMONTOAKでのMIDNIGHT SHOWです!今回は21:00~25:00の間に2
回のSHOWを予定しています。尚、入場料はありませんので、お気軽に足をお
運び下さい。

montook
東京都渋谷区神宮前6-1-9 TEL03-5468-5928

■8/30(土)目黒ブルースアレイ 「めけてとみみはんこ」

めけて(Mickey―T)/vo
住友”みみ”紀人/p,key,sax
西山史翁(はんこ屋)/g
金森佳朗/b
山口とも/per

18:00/open
19:30/1st start
21:15/2nd start
23:30/closed
¥3,000(前売り) ¥3,500(当日)

ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F
東京都目黒区目黒1-3-14 TEL03-5496-4381

■8月31日(日) 南青山マンダラ 「平岩 英子(Vo,Pf) <uminosoco>」

平岩 英子(Vo,Pf)
田中邦和(sax)
橋本 歩(Vc)
山口とも(per)

18:30/open 19:30/start
4,500

南青山マンダラ
東京都港区南青山3-2-2 MRビル TEL03-5474-0411)

■9月6日(日) 吉祥寺スターパインズカフェ 「中山ラビ」

18:30/OPEN 19:30/START
前売り¥3000 当日¥3500+ドリンク

Star Pine’s Cafe
JR中央線/井の頭線「吉祥寺駅」下車 中央口徒歩5分
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16
TEL:0422-23-2251

■9月8日(月) 三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON 「大嶋吾郎」

メンバー未定
曲調=ジャズスタンダード、他

三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON TEL 03-3487-8159

※ともさんウェブサイトより転載。詳細はこちらからご覧下さい。
  http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では、素敵な週末をお過ごしください。(^-^)/

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================

News # 53:大好きな彼へ

    古本に込めた思い

  東京プロフェッショナルズ
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

    By Hiro Aoki

News # 53:大好きな彼へ

●父からの電話

 「こっちにあるお前の古本、インターネットで売ったらどうだ?」

 僕は30歳の時、ハンガリーに駐在することになりました。一人暮らしの東
京のアパートにあった本は、すべて札幌の実家で預ってもらうことにしまし
た。2年後、帰国と同時に結婚。その後10年以上、本は実家に置いたままにな
っていました。

 「お父さんが、リストを作ってやる。」

 ファックスでリストが届きました。懐かしい本のタイトルが並んでいます。
その数200冊ほど。ぼくは、Amazon.co.jp のユーズドストアに登録しました。

翌日、Amazonより、メールが届きました。

> 出品商品が売れました。今すぐ発送してください。
>
> 商品名:36秒77―失敗だらけの青春・カルガリーへの4年間
> 著者名:黒岩彰 (1988年7月)

 父が本の発送の手続きをした数日後、買っていただいたMさんから、こん
なお礼のメールが届きました。

●Mさんからのお礼のメール

———————————————————————
お礼が遅くなりましたが、「36秒77」届きました。ありがとうございました。
近所の図書館でもない状態でしたので、とてもうれしかったです。
本当にありがとうございました。 (Mさん)
———————————————————————

 この本を、こんな思いで探していた人がいたことに驚きました。そして、
その人に手に、その本を届けることができたことを嬉しく思いました。ぼく
は、Mさんにすぐに返事を書きました。

———————————————————————
ご丁寧にご連絡を戴きましてありがとうございます。

「36秒77」は、以前、不屈の精神を持つ黒岩さんに惹かれ、買って読んだ本
でした。

ずっと、実家の本棚に眠っていましたが、Mさんからご注文を戴いた時に、
「この本が今本当に必要な人のところに行けるのだな」と思い、とても嬉し
い気持ちになりました。

こちらこそ、ありがとうございました。 (僕)
———————————————————————

ところが、Mさんから、こんな意外なお返事をいただいたのでした。

●実は。。。

———————————————————————
私が探していたのではなく、私の好きな人が探していた本でした。
その彼も青木さんと同じようなことを言っていて、もう一度読みたくなった
と言っていました。
今週の土曜日に渡す予定です。青木さんのメールを添えて渡します。とても
きれいな状態ですので、彼も喜んでくれると思います。
こちらこそ、ご丁寧にありがとうございました。 (Mさん)
———————————————————————

 この本を書いた黒岩彰さんは、スピードスケート選手。メダル獲得間違い
なしと期待されたサラエボ五輪(1984年開催)では、雪という悪条件もあり惨
敗。この本には、それから4年後、次のカルガリー五輪で銅メダルを獲得する
までの苦闘の日々が、自分自身を冷静且つ客観的に見つめる黒岩さんの視点
で書かれています。

———————————————————————
「好きな人と結婚したい」と思い続けて早4年・・・周りから「少し妥協し
ないと・・・」と言われ続けていて、お見合いなどものしてみましたがピン
と来ず・・・
あきらめないで、自分の好きな人と一緒に過ごそうと強く思いました。
(Mさん)
———————————————————————

 僕の古本は、Mさんの思いがこめられ、今日、Mさんが大好きな彼の元に
届きます。

 世の中に、必要の無いものは、何一つ無いのだと感じます。皆、何かをす
るためにこの世に生まれてきている。

 本も、虫も、動物も、人間も、そして、僕も。

 大切なのは、思いを込めること。魂を吹き込んであげることなのだと思い
ます。モノにも、人にも、自分にも。

Hiro

※このエピソードは、Mさんの承諾を戴いて転載しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 夏休み最後の日企画 ☆★☆

パーカッショニスト山口ともさんによる、ゴミから生まれたパフォーマンス、
そしてワークショップです。

【テーマ】  :~ゴミじゃない! 鳴らせば音楽だ!~
        山口とも一人パフォーマンス
【ゲスト】  :山口ともさん
         http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
【日時】   :2003年8月31日(日) 12:00-15:00
【場所】   :渋谷 モンペトクワ
         http://www.tororin.com/monpe/
【住所】   :渋谷区渋谷1-10-12 ミヤギビル2F  TEL 03-5469-9577
【参加費】  :4000円(軽食付き)
        お子さま(小学校生)とご一緒に参加される場合は、親子
        お2人で7000円
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【定員】   :50名

【プロフィール】:
祖父、山口保治は「かわいい魚やさん」「ないしょないしょ」など数々の童
謡を作った童謡作家。父、山口浩一(新日本フィルハーモニー/ティンパニー
名誉首席奏者)の長男として東京に生まれる。

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひ
ろとJAP’S GAP’S」でデビュー。解散後フリーのパーカッショニストとして中
山美穂・今井美樹・キリンジ・平井堅など、数々のアーティストのツアーや
レコーディングに参加。音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々
なオリジナル楽器を作るようになる。おおかた静流とのスピリチュアルなラ
イブパフォーマンスやロックの中山ラビ、フリージャズの早坂紗知等活動の
場を広め、2000年末にはフランスで三宅純とフィリップ・デュクフレのダン
スコラボレーションに参加し、ダンサーやジャグラーとのダンスパフォーマ
ンスも披露した。「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年では個人でも
子供も大人も楽しめることを目指しオリジナル楽器を使ったパフォーマンス
活動をし注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。NHK教育音
楽番組『ドレミノテレビ』出演中。

NHK TV番組『課外授業 ようこそ先輩』にゲスト出演予定。

<放送日>
9/21(日)8:25~8:55-NHK総合
9/27(土)14:15~14:27-NHK教育

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Tokyo Pros. 山口とも一人パフォーマン に申し込みます。

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

========================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
========================

 

News # 52:次は山口ともさんです

    音ネタ続きます。。。

   トウキョウ・プロス
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

     By Hiro Aoki

News # 52:次は山口ともさんです

●「音入れ」参上

 8月9日、ディジュリドゥ・アーティストのKNOBさんをお招きしてのAugust
Live。もしかして東京に台風が上陸?と、心配していたのですが、午後から
は雨も小降りとなり、今回も沢山の方がいらっしゃってくださいました。ご
参加していただいた皆さんに感謝です。残念ながらいらっしゃれ無かった方、
近々また企画しますので、お楽しみに。

 KNOBさんと、パーカッションのKAZさんによるユニット名が決定。2人が打
ち合わせをしていた喫茶店のトイレに貼ってあった「音入(御トイレ)」に因
み(?)、ユニット名は「音入れ」に即決したそうです。

 会場となったモンペトクワの社長兼シェフの西尾拓美さん(西村知美の旦那
様、KNOBさんと同じく元CHA-CHAのメンバー)に、娘さんが誕生されたばかり
だったので、当日は皆でお祝いもさせていただきました。

 娘さんのお名前は、CHA-CHA。。。ではなくて、咲々(ささ)ちゃん。(笑)

 「どこにも無い、まったく新しい命なんだと感じました。」(西尾さん)

 こんな素敵なタイミングで、西尾さんにお会いできたこと、この場所で
Tokyo Pros.のイベントが出来たことに感謝です。

 当日のお写真は、こちらからご覧になれます。

  http://www.tokyopros.com/past21-j.html

●次は、山口ともさんをご紹介します。

 と言いながら、実は、どんな言葉で山口ともさんのことをご紹介すれば良
いのか、今も悩んでいます。

 でも、「騙されたと思って、とにかくライブを見に来てください」ってい
うお誘いだと、思考停止状態になっていますよね。素敵なともさんを文字で
表現することに、敢えてチャレンジしますね。(^^;

 先日、六本木アークヒルズ、アーク・カラヤン広場で行われたともさんの
ライブに行ってきました。演奏が素晴らしいのはもちろんなのですが、ライ
ブの途中におなかの皮が捩れるくらい笑ってしまう箇所がいくつもあって、
聴き終った後は、腹筋が痛い、楽しすぎて、ずっと頬骨筋が上がりっぱなし
だったことに気づきます。

 (そうそう、そんなに強く素手で太鼓を叩けば、手も痛いですよね。。。)

 (スランプに悩む気難しい演奏家を演じているのかな?
  でも、頭をかきむしる音が、そのままリズムになっているぞ。)

 (確かにこの曲の盛り上がっりきって、ベースがソロで「ブーン」となる所、
  椅子から立ち上がりたくなるよね。)

 音楽って楽しいものだったんだな、肩肘張らずにこんな風に、音楽が演奏
できれば、音楽を聴くことができれば、もっともっと幸せになれるんだなあ
と思います。「これでいいんだ」と感じます。

 さて、普段僕は、まったくおしゃれが苦手なのですが、ともさんのファッ
ションを見ていると、服装も自分から発するメッセージを伝える大切な手段
だと言うことを、あらためて認識します。

 ともさんは細身のスーツに身を固め、首からはカメラをぶら下げています。
(ともさんは、写真家でもあるんですね。) そして、上品なスーツのポケッ
トには、なぜかフォークが刺さっているのです。髪型の特徴は、くるくるっ
と渦を巻いているもみ上げ。毎日ゼラチンで固めているそうです。

 さて、どんなスタイルをイメージしましたか?意識しているのは、日本男
児がお洒落をし始めた「大正ロマン」だそうです。

 http://www.tokyopros.com/tomo/

 ともさんが凄いのは、この格好がとっても素敵に見えてしまうこと。スタ
イルとしてちゃんと成立していることなんですね。どんな、格好がお洒落だ
と思うのか、どんな自分を表現したいのかをそのまま形にしていくと、男性
のファッションももっと個性的になっていくんでしょうね。

 今回は、忙しいスケジュールの中、Tokyo Pros.でパフォーマンスをしてい
ただけることになりました。詳細はこちらです。

Hiro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 夏休み最後の日企画 ☆★☆

パーカッショニスト山口ともさんによるパフォーマンスです。

【テーマ】  :『山口ともソロパフォーマンス:音を楽しむ、音を笑う』
【ゲスト】  :山口ともさん
         http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
【日時】   :2003年8月31日(日) 12:00-15:00
【場所】   :渋谷 モンペトクワ
         http://www.tororin.com/monpe/
【住所】   :渋谷区渋谷1-10-12 ミヤギビル2F  TEL 03-5469-9577
【参加費】  :4000円(軽食付き)
        お子さま(小学校生)とご一緒に参加される場合は、親子
        お2人で7000円
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【定員】   :50名

【プロフィール】:
祖父、山口保治は「かわいい魚やさん」「ないしょないしょ」など数々の童
謡を作った童謡作家。父、山口浩一(新日本フィルハーモニー/ティンパニー
名誉首席奏者)の長男として東京に生まれる。

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひ
ろとJAP’S GAP’S」でデビュー。解散後フリーのパーカッショニストとして中
山美穂・今井美樹・キリンジ・平井堅など、数々のアーティストのツアーや
レコーディングに参加。音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々
なオリジナル楽器を作るようになる。おおかた静流とのスピリチュアルなラ
イブパフォーマンスやロックの中山ラビ、フリージャズの早坂紗知等活動の
場を広め、2000年末にはフランスで三宅純とフィリップ・デュクフレのダン
スコラボレーションに参加し、ダンサーやジャグラーとのダンスパフォーマ
ンスも披露した。「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年では個人でも
子供も大人も楽しめることを目指しオリジナル楽器を使ったパフォーマンス
活動をし注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。NHK教育音
楽番組『ドレミノテレビ』出演中。

NHK TV番組『課外授業 ようこそ先輩』にゲスト出演予定。

<放送日>
9/21(日)8:25~8:55-NHK総合
9/27(土)14:15~14:27-NHK教育

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Tokyo Pros. 山口ともソロパフォーマン に申し込みます。

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================

News # 51:ジャック・マイヨールからのメッセージ

     海が好きだ!

   トウキョウ・プロス
  ~Tokyo Pros. Newsletter ~

     By Hiro Aoki

News # 51:ジャック・マイヨールからのメッセージ

●サーファーズ

昨晩、写真家の横山泰介さんのスライド&トークショーに行ってきました。
会場はパタゴニア渋谷店。横山さんは、日本で初のサーフィン雑誌『サーフィ
ン・ライフ』を立ち上げた方だそうです。

最近では、『サーファーズ』という写真集を出版されました。
  http://www.mpcy.co.jp/surfers/surfersinfo.html

最初に見せていただいたスライドは、とても仲が良がかったというジャック
・マイヨールさんを撮影したものでした。

横山さんは、ジャックさんとの思い出を楽しそうに話してくれました。ジョー
クが好きで陽気なフランス人だったこと。女性が大好きだったこと。海に潜
る前に独特の準備体操をしたこと。イルカのジョルジュと巡り会った不思議
な取材旅行について等など。

 「横山さんに、なにか質問はありますか」

司会の方が、会場を埋め尽くした海好きの参加者に向って問い掛けました。

僕は、こんな質問をしてみました。

●答えを期待していたわけないけれど。。。

 「横山さんは、なぜ、ジャックさんが自殺をされたとお思いですか?」

海を愛し、自然を愛し、イルカとのスイムを楽しみ、平和で安らかに暮らし
ていた彼が、なぜ、自殺をしたのだろう。近しい間柄だった横山さんなら、
何かを感じていたかもしれないと思い、あえて聞いてみました。

 「う~ん。そうですね。謎ですね。」(横山さん)

ジャックさんと親しかった方でもわからないことなのだ、ということがわかっ
てよかったと思いました。

また、横山さんがジャックさんの死をどう思うかは、あまり重要ではないこ
とにも気づきました。それよりも、僕にとって彼の死がどんな意味を持つの
かの方が、大切なのだと思いました。

●他界して初めて伝わること

素潜りで水深100mを超える記録を作ったり、映画『グラン・ブルー』のモデ
ルになったりしているのに、生前、ぼくはジャックさんのことを、知りませ
んでした。

僕が彼のことを知ったのは、彼の自殺のニュース報道を見てからでした。

僕は自殺を擁護するつもりはありません。ただ、そのニュースは、僕に何か
を伝えようとしているような、そんな気がしました。彼の死が、彼の生、存
在を知らせてくれたのでした。そして、彼のメッセージと巡りあうきっかけ
を作ってくれました。

また、人が「なぜ死んだのか」という問いは、「なぜ生きているのか」とい
う問いと同じ意味を持つものだということに気づきました。

ジャックさんが生前伝えたかったメッセージは、彼の死後、その死の謎と共
に、より強く、より多くの人に伝わっているのだと思います。

●ジャックさんからのメッセージ

 「お二階にも横山さんの写真を展示していますので、ご覧になって下さい。」

海を愛する人たちのポートレートが展示されていました。ジャックさんの写
真もありました。側には、彼のメッセージが添えられていました。

 「海や自然を壊すことをスローダウンさせること、
  あるいは別の方法を探ることをしていかなければ、
  地球や海と同様のことが、宇宙でも起きてしまう可能性がある。
  だから、今なにかをしなければならない」

僕は、彼からのメッセージを書き留めました。

Hiro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. August Live』のお知らせ ☆★☆
  http://www.tokyopros.com/J/program-knob.html

いよいよ、本日です!気になるのは台風の行方。

KNOBさんからは、こんなメッセージが届きました。

 「台風がきそうですね まぁそれはそれで 楽しみましょう!」

今日は、決して忘れられない夜?になるかも! (^^;

どうぞ、お気をつけていらっしゃってくださいね。(^-^)/

【テーマ】  :『もっと、デュジュリドゥ』
【ゲスト】  :ディジュリドゥ・アーティスト KNOBさん
【日時】   :2003年8月9日(土) 19:00-22:00
【場所】   :モンペトクワ
         http://www.tororin.com/monpe/
【住所】   :渋谷区渋谷1-10-12 ミヤギビル2F  TEL 03-5469-9577
【参加費】  :5000円(食事+2ドリンク付き)
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【定員】   :50名

※KNOBさんをお招きして開催した June Party の様子は、こちらからご覧に
なれます。
  http://www.tokyopros.com/past18-j.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Tokyo Pros. August Live 8/9 に申し込みます。

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ あさ市のお知らせ ☆★☆

7月25日にPeo Ekberg さんのSpeaker’s Lounge を開催した、第三世界ショッ
プからのお知らせです。

◆あさ市(でも、ゆっくり開催) 8月9日(土)10:00~21:00

「日本の夏」をテーマに夏野菜、果物、漬物、味噌、天然酵母パンなど販売
します。先日オープンしたばかりのカフェでは、あさ市限定メニューも登場。

※カフェは11:00~21:00営業 13日~17日休み

◆アフリカンフェアー

ショップでは、アフリカンフェアーを開催。楽器、布、カンガ、バティック
の衣類、カゴなどなど、お店がアフリカンワールドになります。

※お店は10:00~21:00営業 14日~17日休み)

◆ワークショップ「アフリカの染め(バティック式)」

セネガルのバティックアーティストアマドゥさんを講師に、ハンカチを作る
ワークショップ参加費¥3000。要予約。詳しくはお問い合わせ下さい。

【日時】:8月10日(日)午後13:00~17:00
【会場】:目黒区三田1丁目の三田フレンズ(恵比寿駅)

☆いずれの連絡先も

 第3世界ショップ
 TEL:03-3791-2147 E-mail:asante@cyber.gr.jp
 住所:目黒区三田2-7-10-102
 担当:磯野
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 夏休み最後の日企画 ☆★☆

パーカッショニスト、NHK教育音楽番組『ドレミノテレビ』出演中の山口とも
さんによるワークショップです。

【テーマ】  :『手作りシェイカーで一緒に演奏しよう』(仮)
【ゲスト】  :山口ともさん
       http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
【日時】   :2003年8月31日(日) 12:00-15:00
【場所】   :渋谷 モンペトクワ
【プロフィール】:
祖父、山口保治は「かわいい魚やさん」「ないしょないしょ」など数々の童
謡を作った童謡作家。父、山口浩一(新日本フィルハーモニー/ティンパニー
名誉首席奏者)の長男として東京に生まれる。

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひ
ろとJAP’S GAP’S」でデビュー。解散後フリーのパーカッショニストとして中
山美穂・今井美樹・キリンジ・平井堅など、数々のアーティストのツアーや
レコーディングに参加。音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々
なオリジナル楽器を作るようになる。おおかた静流とのスピリチュアルなラ
イブパフォーマンスやロックの中山ラビ、フリージャズの早坂紗知等活動の
場を広め、2000年末にはフランスで三宅純とフィリップ・デュクフレのダン
スコラボレーションに参加し、ダンサーやジャグラーとのダンスパフォーマ
ンスも披露した。「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年では個人でも
子供も大人も楽しめることを目指しオリジナル楽器を使ったパフォーマンス
活動をし注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。

※詳細は、近日中にNewsLetterでご連絡します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================

News # 50:ディジュリドゥってどんな音?

      ウォーン

   東京プロフェッショナルズ
~Tokyo Professionals’ Newsletter ~

     By Hiro Aoki

News # 50:ディジュリドゥってどんな音?

●でっ? 何が面白いの?

8月9日のAugust Live「もっと、ディジュリドゥ」に、友達を誘っています。

そもそも、デュジュリドゥという楽器自体を知らないので、まずはその説明
から始めなくてはなりません。

「ディジュリドゥは、ユーカリの木で出来ていて、人工的に穴を開けたわけ
ではなく、白アリが木の中を食べて自然に空洞になったもの。今から、5、
6万年前にオーストラリア大陸で生活を始めた、アボリジニの人たちが演奏
していた地球最古の楽器。」

KNOBさんのウェブサイトの情報を何度も読んで、だいぶ上手く説明できるよ
うになってきました。(^-^)/

でも、僕が友達を誘っている一番の理由は、一度、ディジュリドゥの音を、
生で聴いて欲しいからなんです。

ところが、あの神秘的な音を言葉で伝えるのは結構難しい。(^^;

●かつて、どこかで

ディジュリドゥの音について、KNOBさんのウェブサイトでは、こんなふうに
表現されています。
———————————————————————
 ジャック・マイヨールさんが以前言っていたことですが
 100m近く海にもぐると オーンという音が聴こえてくるそうです
 月にいった宇宙飛行士も 宇宙でオーンという音が聴こえたそうです
 ディジュリドゥの低い 大地に腹に響いてくる音のバイブレーションも 
 それに近いですね

                  「天然空洞木」 knob-knob.com より
———————————————————————

また、こんな言い伝えも紹介されています。
———————————————————————
 アボリジニの間では、女性の演奏が禁じられ女性が演奏すると妊娠してし
 まう、という伝説があります。
 このディジュリドゥのスピリチュアルな音に導かれて、精霊が母親の子宮
 にいた頃を思い出すからかもしれませんね。

                  「天然空洞木」 knob-knob.com より
———————————————————————

海底100mの音、宇宙の音、母の胎内にいた時に聴いた音。。。

僕は、そんなに深く海に潜ったことはないし、もちろん月に行ったこともな
く、また母の胎内にいた時のことなどは、すっかり忘れているはずなのに、
KNOBさんのディジュの音を聴くと、なぜか、

 「そう言えば、そこでは、そんな音が鳴り響いていたなあ」

と、思ってしまうから不思議です。(^^;

かつて、どこかで聴いたことがあるような、懐かしい気持ちになってしまう
音なのです。

●魔法のことば

KNOBさんは以前、ディジュリドゥを使ってイルカとコンタクトをしたことが
あるそうです。イルカがKNOBさんのディジュの音を聴いて、集まってきまし
た。KNOBさんが吹くディジュのフレーズにあわせて、イルカが飛び跳ねたそ
うです。

僕はこの話しを聞いて、星野道夫さんの本で読んだ、エスキモーの詩を思い
出しました。

———————————————————————
 ずっと、ずっと大昔
 人と動物がともに この世にすんでいたとき
 なりたいとおもえば 人が 動物になれたし
 動物が 人にもなれた。
 だから ときには 人だったり、ときには 動物だったり
 たがいに 区別はなかったのだ。
 そして みんなが おなじことばを しゃべっていた。
 そのとき ことばは、みな魔法のことばで、
 人の頭は、ふしぎな力をもっていた。
 ぐうぜん 口をついてでたことばが ふしぎな結果をおこすことがあった。
 ことばは、きゅうに生命をもちだし
 人が のぞんだことが ほんとうにおこった
 したいことを、ただ 口にだしていえばよかった。
 なぜ そんなことができたのか
 だれにも 説明できなかった。
 世界はただ、そういうふうになっていたのだ。

                   『魔法のことば』 金関寿夫 訳
———————————————————————

5、6万年前、アボリジニは、北オーストラリアの大地でディジュを吹き、動
物達と話しをし、一緒に音楽を楽しんでいたのかもしれません。

9日はKNOBさんが、東京渋谷でディジュを吹き込み、皆さんに語りかけます。

楽しみましょう。(^-^)/

Hiro

※ KNOBさんのウェブサイト 「天然空洞木」

http://www.knob-knob.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. August Live』のお知らせ ☆★☆
  http://www.tokyopros.com/J/program-knob.html

もっと、KNOBさんのディジュリドゥを聴いてみたい。

Tokyo Pros. のイベントには、これが3回目の登場。

今回は、ディジュリドウの音色をとことん聴かせてもらうことにしました。

真夏の東京で、北オーストラリアの音色を楽しみませんか。

【テーマ】  :『もっと、デュジュリドゥ』
【ゲスト】  :ディジュリドゥ・アーティスト KNOBさん
【日時】   :2003年8月9日(土) 19:00-22:00
【場所】   :モンペトクワ
         http://www.tororin.com/monpe/
【住所】   :渋谷区渋谷1-10-12 ミヤギビル2F  TEL 03-5469-9577
【参加費】  :5000円(食事+2ドリンク付き)
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【締切り】  :2003年8月7日(木)まで 
【定員】   :50名

※KNOBさんをお招きして開催した June Party の様子は、こちらからご覧に
なれます。
  http://www.tokyopros.com/past18-j.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 夏休み最後の日企画 ☆★☆

パーカッショニスト、NHK教育音楽番組『ドレミノテレビ』出演中の山口とも
さんによるワークショップです。

【テーマ】  :『手作りシェイカーで一緒に演奏しよう』(仮)
【ゲスト】  :山口ともさん
         http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
【日時】   :2003年8月31日(日) 12:00-15:00
【場所】   :渋谷
【プロフィール】:
祖父、山口保治は「かわいい魚やさん」「ないしょないしょ」など数々の童
謡を作った童謡作家。父、山口浩一(新日本フィルハーモニー/ティンパニー
名誉首席奏者)の長男として東京に生まれる。

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひ
ろとJAP’S GAP’S」でデビュー。解散後フリーのパーカッショニストとして中
山美穂・今井美樹・キリンジ・平井堅など、数々のアーティストのツアーや
レコーディングに参加。音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々
なオリジナル楽器を作るようになる。おおかた静流とのスピリチュアルなラ
イブパフォーマンスやロックの中山ラビ、フリージャズの早坂紗知等活動の
場を広め、2000年末にはフランスで三宅純とフィリップ・デュクフレのダン
スコラボレーションに参加し、ダンサーやジャグラーとのダンスパフォーマ
ンスも披露した。「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年では個人でも
子供も大人も楽しめることを目指しオリジナル楽器を使ったパフォーマンス
活動をし注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。

※詳細は、近日中にNewsLetterでご連絡します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Tokyo Pros. August Live 8/9 に申し込みます。

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=======================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
=======================

News # 48:成功の影に女あり!

     反省しなさい!

   東京プロフェッショナルズ
~Tokyo Professionals’ Newsletter ~

     By Hiro Aoki

News # 48:成功の影に女あり!

●ちゃんとビデオに撮っておきなさいよ!

昨晩、僕が出演したNHK教育テレビ、「実践・ビジネス英会話」を妻と一緒に
みました。

 「あ~あっ、落ち着き無いわね」

妻には、講師の船川さんの異文化ミスコミュニケーションを氷山の絵に例え
たわかりやすい解説や、参加者の発言にはまったく興味がなく、その代わり、
テレビに映っている僕の落ち着きのない姿が、気になってしょうがないので
す。

 「ほら、私がいつも言っている通りでしょ。そわそわ、そわそわして。」

 「ビデオに撮って、何回も見て反省しなさい!」

テレビ出演の記念のためではなく、僕の落ち着きの無い居住まいを直すため
に、彼女はビデオ撮りを強く薦めました。(^^;

昨晩見逃した方、次の放送日は下記のとおりです。僕が出演しているいない
は関係なく、ビジネス英語上達の壁にぶつかっている方には、お奨めの番組
です。

【番組名】:NHK教育テレビ 実践・ビジネス英会話
【再放送】 8月6日(水)  午前 6:50~ 7:10
      8月6日(水)  午後 0:10~ 0:30
【講師】 :船川淳志さん

●船川さんのファシリテーター・スキル・セミナー

いつもの様に妻に叱られながら、ふと、以前船川さんのセミナーに参加した
時に、余談で教えてくれたこんな英文を思い出しました。

 「皆さんの側に、いつも、ああでもない、こうでもないと、口うるさく
  アドバイスしてくれたり、厳しい指摘をしてくれる女性が、必ず一人
  いますよね。」

 「奥さんだったり、お母さんだったり、彼女だったり。。。」

 「そう、そういう人を大切にしましょう、という意味の英文です。」

   Behind every successful man, there is a woman.

あまり成果は出ていないけど、諦めずに僕に厳しいアドバイスをし続けてく
れる妻に感謝です。(^-^)

Hiro

※僕はここで英語を学びました。(^-^)/
  http://www.aoki.com/etc/tps/

※船川淳志さんの連載コラム
  http://www.jmam.co.jp/jinzaimm/020815/rennsaicoramu/top.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□   お知らせコーナー   □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. August Party』のお知らせ ☆★☆
  http://www.tokyopros.com/J/program-david.html

いよいよ、明日です!

昨年末に米国に帰国し半年が経ったDavidが、彼の視線からみた「NYで活躍す
る日本人」について語ります。また、実際にNYで暮らし働くための実践的な
アドバイスもご紹介します。

Hiro
———————————————————————
How many of you have visited or wanted to visit New York? Do you
know the “real” New York? On Saturday, August 2, I will talk about
the Japanese community in New York before and after 9-11. I will
provide some details about the kinds of people who both live and work
here as well as how they got here. This includes both legal and
illegal immigrants! Have you ever wondered how they survive? Do you
think English is necessary to live in New York? Come and find out at
my presentation!

Here are a few websites about New York. Check them
out when you have time.

http://www.jinaonline.org/home.php?city=NY

http://www.nylovesyou.com/

http://newyork.vivinavi.com/JA/

http://yousworld.com/ny/

http://www.nyniche.com/

See you soon!

David Wright
———————————————————————

【テーマ】  :『Never Stop Dreaming;
         It’s Never Too Late to Pursue Your Goals in Life.』
【スピーカー】:ディヴィッド・ライト David Wright
        New York 在住、コミュニケーション・コンサルタント、
        Tokyo Pros. オーガナイザー
        プロフィールはこちら
         http://www.tokyopros.com/about.html#2
【日時】   :2003年8月2日(土) 17:00-20:00
【場所】   :Cafe LL
【住所】   :渋谷区恵比寿南1-23-8 ABCビル1F
        JR恵比寿駅南(スカイウォーク)出口 徒歩1分 
        地下鉄日比谷線恵比寿駅 徒歩1分 TEL 03-3794-7597
【参加費】  :女性4500円、男性5000円(フリードリンク&フード)
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
        Tokyo Pros.初参加のご友人とご一緒に参加の場合は、
        ご友人共500円引きとさせていただきます。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【内容】   :1) David Wright プレゼンテーション(30~40分)
        2) 交流会

※Davidのプレゼンテーションは、基本的に英語で行いますが、日本語でのコ
ミュニケーションも問題ありません。「英語はちょっと苦手」という方も、
どうぞ、お気軽にご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 『Tokyo Pros. August Live』のお知らせ ☆★☆
  http://www.tokyopros.com/J/program-knob.html

もっと、ディジュリドゥを聴いてみたい。

Tokyo Pros. June Party で、デュジュリドゥを演奏してくれたKNOBさんにお
願いして、今度はディジュリドウの音色をとことん聴かせてもらうことにし
ました。

真夏の東京で、北オーストラリアの音色を楽しみませんか。

【テーマ】  :『もっと、デュジュリドゥ』
【ゲスト】  :ディジュリドゥ・アーティスト KNOBさん
【日時】   :2003年8月9日(土) 19:00-22:00
【場所】   :モンペトクワ
         http://www.tororin.com/monpe/
【住所】   :渋谷区渋谷1-10-12 ミヤギビル2F  TEL 03-5469-9577
【参加費】  :5000円(食事+2ドリンク付き)
       ※要予約、事前銀行口座振込み。
        当日受付支払いの場合は500円プラス。
【振込口座】 :三井住友銀行 恵比寿支店 
        普通 6947382 東京プロフェッショナル
【締切り】  :2003年8月7日(水)まで 
【定員】   :50名

※KNOBさんをお招きして開催した June Party の様子は、こちらからご覧に
なれます。
  http://www.tokyopros.com/past18-j.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 夏休み最後の日企画 ☆★☆

パーカッショニスト、NHK教育音楽番組『ドレミノテレビ』出演中の山口とも
さんによるワークショップです。

【テーマ】  :『手作りシェイカーで一緒に演奏しよう』
【ゲスト】  :山口ともさん
         http://www.terra.dti.ne.jp/~tomoyama/
【日時】   :2003年8月31日(日) 12:00-15:00
【場所】   :渋谷
【プロフィール】:
祖父、山口保治は「かわいい魚やさん」「ないしょないしょ」など数々の童
謡を作った童謡作家。父、山口浩一(新日本フィルハーモニー/ティンパニー
名誉首席奏者)の長男として東京に生まれる。

つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひ
ろとJAP’S GAP’S」でデビュー。解散後フリーのパーカッショニストとして中
山美穂・今井美樹・キリンジ・平井堅など、数々のアーティストのツアーや
レコーディングに参加。音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々
なオリジナル楽器を作るようになる。おおたた静流とのスピリチュアルなラ
イブパフォーマンスやロックの中山ラビ、フリージャズの早坂紗知等活動の
場を広め、2000年末にはフランスで三宅純とフィリップ・デュクフレのダン
スコラボレーションに参加し、ダンサーやジャグラーとのダンスパフォーマ
ンスも披露した。「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年では個人でも
子供も大人も楽しめることを目指しオリジナル楽器を使ったパフォーマンス
活動をし注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。

※詳細は、近日中にNewsLetterでご連絡します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ・お申し込み>

お問い合わせは、青木(info@tokyopros.com)まで、メールでご連絡ください。

お申し込みは、下記フォームをお使い戴き、青木(info@tokyopros.com)まで
メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Tokyo Pros. August Party 8/2 に申し込みます。
■Tokyo Pros. August Live 8/9 に申し込みます。
 (※該当する方を残し使用してください。)

お名前:
会社名/学校名/所属団体名等:
職種等:
性別:
メールアドレス:
このイベントをどちらで知りましたか?

連絡欄:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

========================
Hiro AOKI / Tokyo Pros.
========================